関東圏のドライブと気になるスポット散策

車で行く茨城県にあるアニメ聖地となってる大洗町ってどんな場所?

仕事の都合で、連休が取れず日曜日だけが休日の方って、意外と多いのでは?

休日のお出かけは、混雑を想像するだけで、行く気が失せるものです。

混雑・渋滞があると、無駄な待ち時間が過ぎて行きせっかくの休日が台無しになることも…

休日を台無しにしないドライブをするには、どうしたら良いの考えてみました。

単純な考えですが、人が少ない時間帯に行動してみるのはどうでしょう?

今回は神奈川県の東名横浜インターをスタート地点として、関東地方に住んでる方なら参考になるかもと思い、自分がドライブしてきた内容を紹介しますので参考にしてみて下さい。

横浜インター周辺なら、遊ぶとこに困らないと思ったでしょう?(そのとおりです)

前夜から午前中にかけて出来そうなドライブコース

前夜は夜景が綺麗な首都高速を利用してみよう。

目的地に近いS.Aを決めて仮眠する。

早朝に観光できそうな場所と言ったら?

海か山で周辺散策。

神社や公園を散策する。

海沿には卸売市場等、早朝から営業してる場所もある。

上記の仮案で当てはまりそうなプランがありましたので、前夜出発・S.A仮眠・早朝に神社・海沿い散策・市場で食事・周辺観光スポットの順で早朝から観光して、夕方には自宅に戻れる中高年向きの観光プランを紹介します。

首都高環状線から見える夜景

首都高環状線は、走りにくい高速道路と言われており、その要因は高速道路なのにカーブが多く、右からも左からも合流や、直線の距離が短かい、高速道路なのに法定速度が50km/hと信号器無い一般道路と変わらないのです。

走りにくい道路とはいえ、首都高速道路の環状線は、車線を間違えて降りたい出口を通り越しても、環状線C1は1周14kmで繋がってるので元の場所に戻れます。

嬉しいことに首都高環状線は何周しても1回の通行料金で走行可能です。

1回の通行料金で何周も出来るのなら比較的空いてる時間帯を利用して環状線をドライブしてみるのはどうでしょうか?夜の首都高速は立ち並ぶ高層ビルや、レインボーブリッジ・お台場(フジテレビ)・東京タワー・スカイツリーがライトアップされてます。また時間帯で色が変わったりして見所いっぱいなのです。

首都高速道路をカーナビを見ないで走行出来るようになると、疲労も軽減するし、頼れる男として株も上がるだろう…

首都高速道路について、もっと知りたい方は、こちらの公式サイトで詳しく説明されてます。

立ち並ぶ高層タワー
通過する場所によって多彩な東京タワーが見えます。

首都高湾岸線とは、神奈川県横浜市金沢区から千葉県市川市の国道357号と並行している高速道路。

首都高湾岸線は横浜市にある、夜景スポットで有名な、みなとみらいやベイブリッジ。色んな車が集まる大黒P.A、土曜の夜は閉鎖されてるので注意。

見通しの良い3車線の道路は無意識に速度が上がってしまう走りやすい道路で、昼夜問わず覆面パトカーでの取り締まりが行われてますが、残念な事に東扇島付近で異常な速度超過で交通死亡事故が発生した。東扇島付近は工場夜景スポットで有名な東扇島公園があります。

千葉県方面には幕張やディズニーランドへ行ける高速道路です。

北関東自動車道の友部S.A(下り)

 

7時から営業のスターバックスコーヒー店がありますので、贅沢な朝を過ごせるかと思います。
GoPro HERO8 BLACK
by カエレバ

水戸大洗インターまで21㎞手前にある友部S.A。ゆとりある駐車場とトイレが近くにあるので仮眠するには絶好の場所。少し仮眠するかーと思って辺りを見渡すと予想以上に外灯が明るくて困った時には、夏場の車内にあると快適な暑さ対策アイテム5選!の中にある車内カーテンや、サンシェードが役に立ちますよ。

こちらは自販機コーナーのコーヒーです。

スターバックスがオープンするまで待ってられない方も居るはず!隣には常時開いてる自販機コーナーでモーニングコーヒーはどうでしょうか?日曜日、朝6時頃は誰も居ませんでしたよ。

大洗磯前神社

大洗磯前神社には無料の駐車場がありますけど、数に制限があり混雑しやすいので、大洗公園の駐車場を利用をおすすめします。

神社の駐車場を利用すると、長い階段を降りて、道路横断して、そのまま直進すると磯前鳥居へ行けます。

道路渡ったとこから撮影

鳥居前には信号の無い横断歩道が設置され、交通量は少な目で歩行者優先と表示してる看板もあります。

おすすめの大洗公園駐車場

最初に磯前神社を見たい人におすすめ。

道路下にあるので分かりづらいけども駐車場はとても広いです。

遠くに見える磯前鳥居もインスタ映えしますね!夕方には写真愛好家が集まるそうです。左側に見えるのは何だろう?まさか…(ネタです)

午前7時頃、波が穏やかの時に撮影
荒波時

初詣、季節に問わず早朝は絶景を見に来る人が集まり、大洗町のシンボルとなっている。

岩礁に立つ鳥居は海面が穏やかだと近くまで行きたくなりますが、神が降り立った神聖な場所に足を踏み入れるのは禁止になってます。

大洗海鮮市場 海鮮どんぶり停

大洗町(漁港)卸売市場にある海鮮料理屋さんは、土日祝は朝6:30~18:00まで営業しています。日曜日の朝8時には5組ほど並んでいて1時間待ちの覚悟が必要かと思います。他にも海鮮屋さんはありますが、10時から開くお店がほとんどで、人が集まってるのだろうと思っていましたが、テレビで放送されてから混むようになったそうです。

メニューは1,000円~と良い値段してますが、海鮮料理好きな方には惜しみない金額と思います。自分も待たずに入れるなら食べてみたかったし、非常に気になったお店ですので、公式サイトのリンクを貼っておきました!

時間に余裕ある方は行ってみてください。

大洗マリンタワーの2階にユニークな喫茶店がある!

アクセス方法や入場料は大洗マリンタワーに記載されてます。

観光スポットには必ずガルパンのパネルが設置されてる

ガルパン喫茶ってどんなとこか気になりませんか?こちらの店員さんは外国の方が出迎えてくれます。写真撮影したかったんですけど、数人のお客さんが居たので断念しました。

観光ついでに買い物出来るセイミヤ大洗店

大洗マリンタワーの隣にあるセイミヤ大洗町店のスーパーマーケットは同時刻の9:00にオープンし、観光ついでに数日分の買い物が出来てしまうとっても便利な場所。

開店15分前には100人近く並び開店後も車の出入りが多くてびっくり!(クーラーボックスがある安心)

魚介類は苦手の人、低予算で食事をしたい方にお勧め。!

魚介類が苦手な方は、スーパーセイミヤの惣菜コーナーへ行けば満足な食事が出来ると思いますよ。

スーパーマーケットですので、地元の野菜、果物、飲み物すべてそろいます。この日は茨城県産コシヒカリが5キロ1,000円と破格の値段で売られていました。日曜日には何かしらの特売があり、地元の人達に愛されているスーパーマーケットと思われる。

多種類のハンバーガー
2,000円のハンバーガー

味の店たかはしは魚介類以外の名物品が売られてる!

大洗町の名物は魚介類とイメージしてる方、このお店にはある物が名物品となり1本60円で売られてます。

お店はオレンジ色のテントが目印

数々のサインが飾られて、明石家さんまの写真もありました。

特性密がくせになる人が多数

大洗町ではみつだんごも名物になのです。さっそくお土産用として10本購入し食べてみました。見た目は甘ったるい感じですが、特性密ときな粉で絶妙に合い団子はほんのりと温かく口に入れると、とろけて飲み込みたくなるおいしさです。

夏場は痛みが早いので、お持ち帰りの場合はクーラーボックスに入れるなり、高温にならない場所に保管しましょう。

まとめ

こんな感じで前夜から午前中にかけて空いてる時間に観光してみるのはどうでしょうか?ほかの地域でも海沿いなら早い時間帯で観光できる場所は多いと思いますよ。今回の日程と時間帯を載せておくので、参考にしてみてください。

  • 前夜から朝まで高速道路S.A仮眠。目的地から一番近い場所推奨(6:00)出発 神社へ!
  • 神社散策 到着時間から8:00まで
  • 大洗卸売市場(漁協)散策 8:00~9:00
  • 大洗マリンタワー・セイミヤ大洗店 9:00~11:00                         
  • 味の店高橋 11:00から気の済むまで。

12:00には自宅へ帰る方向に移動し、のんびりとS.Aで休憩等して、順調なら15:00には帰宅出来るでしょう。15時帰宅はちょっと早すぎると思いの方は、近所のスーパー銭湯に立ち寄るのも良いですね。天然温泉があれば最高ですが…たまにやると良い気分転換になり、車中泊すると自宅の有難みも解りますよ。

以上になりますけど、ここまで読んでくれた皆様本当にありがとうございます。