関東圏のドライブと気になるスポット散策

東京湾 アクアライン 海ほたるP.Aの昼間・夕方・夜の見所と 駐車場を見てみよう!

 

再生リストで3本の、アクアライン海ほたるP.A関連動画も用意しました。右上に表示される共有の隣の1/3の中から選択できます。

1・最新版でGo-Proで撮影しています。

2・金曜ロードショウのBGM風にしてみました。

3・駐車場案内です。今見るとあまりにもくだらないので見直します。

 

 

 

神奈川県の川崎市と千葉県の木更津市を結ぶ「東京湾アクアライン」は、東京湾の上を走る自動車専用道路。

「アクアラインって、東京と千葉を結んでいるのかと思っていた。」とは北陸在住の人の談。

実は川崎市が起点なんですよ。 私は地元なので、川崎が起点ということは当たり前のように知っていましたが、ひょっとすると、同じようにアクアラインは東京が起点と思っている方もいるのでは?

今回は川崎からアクアラインを通って海ほたるまで車を走らせ、Uターン。 海ほたるには迷路のようになった複雑な通路がありました。

週末、連休になるとパーキングに入場待ち渋滞が発生してしまうPAですので、トイレは早目に済ませておきましょう。

通い慣れてる方なら停める場所に苦労しないでしょうが、地方から又は彼女とデートや観光で立ち寄った時には、誰もがレストランやトイレの近くに、駐車したいと思うはずですよね?

しかし、東京湾人工島と別名もあり有名なパーキングエリアですので、【日曜・祝日・お盆・年末年始】は、大混雑になりますので恐らくベストポジションに駐車するのは難しいでしょう。

開通当時のアクアライン 海ほたるの高額通行料金

周辺道路の渋滞解消と、移動時間短縮を大幅に改善して、1日平均2万5千台を予測していましたが、

開通当時からの1年間は料金の高さで1日平均1万1千台と利用台数が予測が大幅に下がってしまう結果になってしまい、利用台数を増やすために2度に渡って社会実験を行って現在は片道800円になりました。

普通車の場合、平成9年の当初予定では5050円

開通当時はは4000円

2000年~3090円

2009年~現在はETC車割引で800円

東京湾アクアラインラインは開通20年になり、800円に値下げされてからは交通量が増え続けて現在は月4万台以上の通行になりました。

アクアライン木更津近辺は人口も増え、大型商業施設、30年ぶりに小学校も開校されました。

その反面、海蛍PA(東京湾に浮かぶ人工島)は有名な観光地になったので、休日は大渋滞を引き起こしているのが課題になりそうです。

アクアライン 海ほたる 交通料金

車両通行区分通常料金ETC料金通常料金とETCの差額
軽自動車2,470円640円1,830円(約75%引き)
普通車3,090円800円2,290円(約75%引き)
中型車(車両総重量7.5トン以上11トン未満)3,700円960円2,740円(約75%引き)
大型車(車両総重量11トン以上)5,090円1,320円3,770円(約75%引き)

 

アクアライン 海ほたる 法定速度は時速80㎞

 

川崎市浮島から千葉県木更津までの東京湾アクアライン連絡道は直線15㎞!スーパー銭湯いや、スーパーカー又はスポーツカー所有してる人なら車の最高速度試したくなるでしょうな…

スタート2.2秒で時速100㎞到達の車もあるとか?捕まっちゃいます!

走行車線走ってる白、紺、銀色のクラウンは覆面パトカーの可能性大。

普通車の場合 時速90㎞以内なら取り締まりの対象にならないと思いますが念の為時速80㎞キープ。

やむおえず追い越す時は、車内で2人行儀よくヘルメット着用してるか確認しましょう。

覆面パトカーは、交通量の少ない車線で効率よく取り締まります。特に自動二輪の方はターゲットになりやすいでしょう。

スピード出やすいとこで待ち構え、なるべく広い路肩に誘導してサイン会になります。

混雑してる道路では携帯通話、操作や車間距離維持、路肩走行の取り締まりもやります。

1F 大型車と2輪車の駐車場

普通車だと停めれない大型専用駐車場はどうなっているのか気になりませんか?もしかしたら大型の運転手しか知らない穴場スポットがあるかも知れない。

どんな造りなのか3Fエレベーターから1Fに行けますので覗いてみましょう。

 

1Fの男子用トイレですが、用足す所が円形でその中心に手洗い場が有り、この真後ろにトイレ(大〇用)が配置されてます。

とにかく高級感と清潔に保たれて、豪華客船内のVIP専用と思えてしまいますね。誰もが使用できるトイレですので寄ってみて下さい。

朝7時から営業してるお蕎麦屋さんは、わざわざ3階まで上がらなくても済むので利用してみるのも良いですね。

3階駐車場から見れる大型駐車場は絶景ポイントです。夕日から夜はどんな景色になるか気になりませんか?

アクアライン海ほたる大型駐車場には高速バスの停留場がある

神奈川県の川崎駅からと木更津駅から乗車可能。海ほたるに停車しないバスもあるそうです。

川崎駅からバスに乗って、海ほたるパーキングで散策&お食事の後木更津のアウトレットへ行くのに便利です。

2F 普通乗用車駐車場

上り線(川崎方面)の普通車両駐車場で、198台が駐車可能。

障がい者用は 5台分確保されてます。

3F 普通乗用車駐車場

下り線(木更津方面)の普通車両駐車場で、同じく 198台の駐車が可能。

障がい者用は 5台確保されています。

川崎から浮島方面の入り口~出口をドライブレコーダーで録画したので、参考になれば嬉しい限りです。

海蛍パーキングアリアは、東京。神奈川方面からだと3階の駐車場に停めれます。千葉方面からですと2階駐車場から入れるようになっていて、場内一方通行で木更津、東京、神奈川方面に行けるようになってます。

そして乗用車の駐車パターンが横1列で安定してるわけでもなく、混雑してるとうっかり停めれる場所を見逃す事もあり、逆走しそうになりました。

初めて来た方や、久々に寄った方は駐車場のイメージは忘れていませんか?

駐車場の地図見ながらの運転も危険!カーナビにも駐車場の仕切りまでの案内は無いですよね?

浮島方面からの入場ですが駐車場パターン把握出来てると安心感得られるはずです。

個人的には車道も細目で、もうちょっと余裕ある駐車スペースにしてあると助かるな~と思いました。

ドライブレコーダーで駐車場のエリアや、逆走しそうな場所もあり、ドラレコに録画されてましたので宜しければご覧下さい。

4F ショップ&アミューズメント

軽食やお土産屋、スターバックスなどのショップのほか、足湯や休憩所などがあります。

ファミリーマートにパン屋さん、ジェラート屋さんなどが揃うショッピングフロアになっています。

アクアライン海ほたる内にはスターバックスがある

せっかくコーヒーブレイクするなら、明るい時間帯で海を眺めながらコーヒー飲んで下さい。お薦めの時間帯は平日の夕方が空いてるので狙い目。

このゆとりあるスペースを貸し切り状態になり、独占出来る事も。

夕方の日差しはそれほど眩(まぶ)しくないので海を見ながらくつろげます。

夜になると船の灯りだけで海は真っ暗で何も見えなくなります。

既に先客がいましたよ!我々は後方待機…意地悪く隣に座ってどんな関係か聞こうと思いましたが近寄れませんでした…とても良い雰囲気のカップルさんこれからもお幸せに。

夕日を眺めてコーヒーブレイクなんていかがでしょうか?

飲み終わったらセルフサービスですので自分で片付けましょうね。

5F レストラン

 

魚介類中心のメニューで、ラーメンや、アサリ入りの中華まん等もあります。

限定品か不明ですが、珍しいので食べてみて下さいね。

海を見ながら食事したり、ファミリー向けのテーブルもあります。

時期により変更がありますので、ご利用の前に フロアー案内 で確認をお願いします。

5Fから外に出ると広場へ行けますので、周辺を散歩したり、撮影スポットもありますよ。

アクアライン 海ほたる 駐車場の注意事項

海蛍の駐車場をたまり場にしないように注意書きが有りますので、トラブル起こさないようにしましょう。

アクアライン駐車場で夜景が見れる場所もある

3階駐車場の左側の階段を通り越した台縦に停めれる場所が有り、前方に行くと駐車場全体を見渡せます

雨上がりの夜は人も少なく、何か寂しい感じですが、濡れた路面に外灯が反射してる夜景は神幻想的でしたよ。

絶景ポイントですので、周りの車に注意して立ち寄ってみて下さい。夜の雨上がりも悪くないですよね

アクアライン 海ほたる 広場は絶景ポイント(5F)

始めは昼間のアクアライン海蛍を見てみましょう。

豪華客船に乗ってる様に見えませんか?

普段使用できませんが非常階段が有ります。

非常階段のアップで撮影しておきました。

簡単に乗り越えられる高さでしたが、緊急時にスタッフが開けに来るのでしょうか?

アクアライン 海ほたるにヘリポートがある。

劇場版コード・ブルードクターヘリ救急救命で撮影されたので有名になりましたよね。出入り自由ですので記念撮影出来ます。

アクアライン 海ほたるの夜は暗闇なの?

エスカレーター降りたら直進してさ一見普通の看板に見えますが、お洒落な看板でとても見やすいです。

豪華客船内の広場を歩いてる感じになりますよ。

下にあるベンチはカップルに占領されてる座れない時もあります。

雨上がりでベンチはびしょ濡れ…さすがに人は居ませんでした。

アクアライン海蛍のトンネル採掘に使用したシールドマシーン

本来なら直径14メートルのビル4階建ての円筒(トイレットペーパーの形)で約1000個付いてるカッターで削る機械。明るい時間帯ですとあまりの大きさに驚きますよ。

アクアライン 海ほたる サンシールド前の夕日

夕方から夜にかけて写真撮影してみました。

実際に使用された切削機を見る事も出来ます。

悪天候だと近くに行けませんので、ここがベストポイントになります。

パーキングエリアとは思えない施設ですね。

平成31年4月20日にグランドオープンされた上質なトイレ。

女性用のパウダールームや多機能トイレも完備されてる。

上品なトイレ入り口

まとめ

蛍の施設内のトイレ(5F)は清潔でゆとりあるスペースにビックリです。

海蛍P.Aは、24時間営業されてるレストランと、ガソリンスタンドは有りませんので要注意。

人気あるパーキングなので、休日は昼、夜の食事時間帯を避けて立ち寄る事をお薦めします。

なぜか交通違反は、一時停止義務違反などでとかで切符切られると半年もしないで、又別の内容で切符切られてしまう不思議な現象が続いてしまうので、 特にアクアラインでは速度超過に気を付けましょう!

今回は夜間の取材でしたので、自分の知ってる限りの交通取り締まり情報と、車運転中のパーキングエリア案内を中心にしました。

夜もライトアップされて幻想的な撮影場所もありますが、絶景ポイントや記念撮影場所は数か所ありますので昼間~夕方の観光をお薦めです。

海ほたるP.Aから約25分で行ける大黒ふ頭パーキングエリアには、滅多に見られない車が集まってる事もあり週末の夜間は閉鎖されてしま程の場所。

週末の昼間に運試し程度で、どんな車が集まってるか見に来る人も多いようですよ。。

横浜のドライブスポットで有名なベイブリッジの大黒ふ頭出口へ向かうと出口とP.Aの分岐がありますよ。

アクアラインから約25分の大黒ふ頭P.Aについてはこちら。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です