関東圏のドライブと気になるスポット散策

ダイヤモンド富士ってどこで見れるの?

とある平日、久々に仕事が休みになり、どこかに日帰りでドライブへ行こうと考えてる最中に、天気予報で、明日は晴れで風が強く空気も乾燥してますので、体調崩さないように…と

耳に入りました。

風が強くて空気が乾燥してるようだけど天気良いなら、近場の高原にでも行ってみようかと考えた結果、富士山に行ってみようとなりました。

5合目まで車で行けるので、そこから6合目くらいまでなら歩いて行けるだろうし、壮大な景色を見れると思って富士山へ行こうと決心しましたが、しかし何年も富士山5合目まで行っ

てないので、周辺にはどんな施設があるか等を調べたらこの時期は立ち入り禁止…

(冬季通行止めを忘れてた…)と言うよりは無計画で脳みそが単細胞…

富士山に行けなくても近くなら壮大な景色が見れるかも知れないと思い、富士山絶景ポイントを検索すると、富士山と太陽が重なってる写真が目に入るじゃありませんか。

この現象をダイヤモンド富士と言うの初めて知る。

富士山と太陽が重なる1舜をダイヤモンド富士と呼ばれている。

10月~2月は山中湖で複数の場所からダイヤモンド富士が見れる時期で、明日は2月5日なのでシーズン。

5合目諦めて山中湖でダイヤモンド富士を見るのと、写真、動画撮影しに行くことにしました。

カメラはスマホと、動画取るためにハンディカムで準備完了。翌日、周辺観光と日没でダイヤモンド富士を見るドライブに行きます。

 

 

山中湖

 

 

山中湖 絶景ポイント パノラマ台

 

スマホかカーナビで検索して簡単に来れる解りやすい場所。

ハイキング、自転車でも可能ですので体力に自信ある方はチャレンジしてみては?

(撮影者は車です。)

 

令和2年 2月5日 15:00頃

山中湖では1,2位と勝手に噂されてる絶景ポイントの山中湖パノラマ台に到着しましました。

少し風が強めですがこの天気なら、今日は奇麗なダイヤモンド富士が見れるに違いない。休憩かねて夕方まで待つことにします。

 

山中湖が眼下にありその背景に富士山と青空。この場所は夕日で真っ赤に染まった幻想的な景色や、秋にはススキが多い茂るポイント。

 

ここの駐車場は10台で満車になり、ルールがありますので、マナーを守りましょう。

 

奇麗に管理されて、立派なログハウスに見えますがこれはトイレなのです。

駐車場のトイレに紙はありましたが油断禁物、それと次の方の為に大事に使いましょう。

 

15:30頃

雲一つ無い快晴!これスマホで撮影したんですよ!(Xperia 1)

太陽が少し左にあるのが気になり、少しズレているような…

今から移動を考えてみるが、ここに留まることに…

 

 

 

山中湖 富士山 夕日

 

あ~もう手遅れ~少しズレてるよ!だけどもこんな夕日も良いですね。

 

ちょうど太陽が隠れたと同時に気温が下がり、手袋してないと手がかじかんでしまうくらい寒くなるのです。

このように残念な結果になってしまったので、2週間後にちゃんと調べてリベンジする事にしました。

果たしてダイヤモンド富士はスマホで撮影出来るのだろうか?

 

 

 

山中湖 交流プラザきらら

 

令和2年2月19日 水 15:00頃

前回は天気良く日没の絶景を見る事が出来ましたが、ダイヤモンド富士は見れなかったので、この日はプラザきららが、太陽の位置が合うのを突き止めました。

 

 

きららプラザの有料駐車場も広く営業時間内なら300円と安く17:15分で閉鎖されます。

山中湖交流プラザきらら

施設内容は上記からお調べ下さい。

 

 

15:00頃

富士山の周りだけに雲が…

天気予報は曇りに変更になってしまったのですが、雲の動きが速いのでもしかしたら?

ダイヤモンド富士が見えなくても夕方の風景に期待。

 

 

山中湖 ダイヤモンド富士

 

 

おお!もしかしたらこれは??山頂だけ晴れてチャンス到来!

即席撮影準備完了。ハンディカムはこのまま1時間弱撮影放置とスマホで適当に撮影。

 

ダイヤモンド富士ちょっと手前ですが、スマホでも充分奇麗に撮影出来ました。

スマホアプリの Cinema Pro(4K)で撮影 鑑賞できる時間は5分以下。

 

 

2月19日 16時30頃

スマホでのベストショットになります。

施設周辺は遊歩道になって広々とした造りなので平日なら撮影場所の取り合いにはならないでしょう。

 

ちょっと加工すると更に美しい。

 

 

1時間を1分に短縮した動画はこちらです。

何とかダイヤモンド富士は観れましたが、撮影方法が余りにもど素人で申し訳ありません。

この記事を生かして次回は1眼レフで撮影し、もっと質の良いダイヤモンド富士の動画と写真撮影したいと思ってます。

来年は8kが主流かも知れませんがね。

ではでは~